対象競技ハンドボール/射撃/テコンドー(キョルギ<組み手>、プムセ<型>)/レスリング(フリースタイル、グレコローマン)
参加
無料
東京2025デフリンピック 日本代表は、君かもしれない。世界の舞台をめざす挑戦者 大募集。
東京都、東京2025デフリンピック

東京都デフリンピックチャレンジトライアウトとは

東京2025デフリンピックに向けて、以下の4競技において即戦力となる選手を発掘することを目的としたイベントです。
参加者の実技や運動能力テストを通して、競技関係者が競技への適性やパフォーマンスを評価します。
東京2025デフリンピック出場が見込まれる場合には、競技団体による強化・育成の対象となります。

日時・会場

第1回 日時:2024年6月22日(土)10:00~18:00 (予定)
会場:新宿コズミックスポーツセンター

第2回 日時:2024年6月29日(土) 10:00~16:00 (予定)
会場:郷土の森総合体育館(府中市立総合体育館)

※内容は各回共通

対象競技

ハンドボール/射撃/テコンドー(キョルギ(組手)、プムセ(型))/レスリング(フリースタイル、グレコローマン)

実施内容

競技実施内容(例)
ハンドボール「走る」「投げる」「跳ぶ」の基礎的運動能力と、実践的ゲームを通じた総合的な運動能力の確認
射撃ビームライフル(弾の代わりに光を照射する光線銃を扱った射撃)の実践
テコンドー蹴りの基本動作やミット蹴、組手の実践、型の模倣
レスリングタックルや受け身の実践、柔軟性や状況設定に応じた対応力の確認

なお、各競技については東京2025デフリンピック大会情報サイトをご確認ください。

主催

東京都

共催

新宿区(第1回)、府中市(第2回)

参加条件

次の条件を全て満たす方
  • 障害者手帳の有無及び居住地は問いません
  • 競技未経験の方もお申込みいただけます!
  1. 良耳の平均聴力レベル(ISO1969基準に基づいて行われる気導検査における500,1000, 2000ヘルツの3つの純音平均聴力レベル)が55dB以上の聴覚障害を有する方
    ※日本の障害認定とは異なる基準であるため、手帳を保持していなくても対象となる可能性があります
  2. 一般財団法人全日本ろうあ連盟に現に加盟している方又は加盟する意思がある方
  3. トライアウト実施競技で大会への出場を目指す意思がある方
  4. 日本国籍を有する方で、概ね15歳から45歳までの方

ポスター/リーフレット

ご自由にダウンロードして活用してください

告知動画

関連リンク

このページの先頭へ戻る